FC2ブログ
admin admin Title List
蝶の舌蝶の舌
(2002/03/22)
フェルナンド・フェルナン・ゴメス

商品詳細を見る
監督:ホセ・ルイス・クエルダ
出演:フェルナンド・フェルナン・ゴメス、マヌエル・ロサノ、ウシア・ブランコ、ゴンサロ・ウリアルテ

【あらすじ】
病弱の少年が心優しい先生との交流を通じて成長していく姿を、そして二人がスペイン内戦という荒波にもまれて迎える悲劇のときを描いた感動のドラマ。1936年、冬の終りを迎えるガリシア地方の小さな村。喘息持ちで皆と一緒に一年生になれなかった8歳の少年モンチョ。初登校となったこの日、モンチョは怖さのあまり教室から逃げ出してしまう。そんなモンチョをグレゴリオ先生は温かく迎え、単なる勉強ではなく、自然界の驚きに満ちた仕組みや美しさを教えてくれるのだった……。

とにかく素晴らしいの一言。
久しぶりに良い映画を見た感じです。
主人公の男の子が何とも可愛い。
無垢なんです。子供なんです。
モンチョとグレゴリオ先生のやりとりがとても微笑ましく、こんな先生がいたらいいのになぁ、
と羨ましくもなります。
この映画を見ると戦争が如何に残酷であるかわかります。
きっと彼は何も分からず、叫んでいたんだろうなぁ。
最後のシーンは泣きました。
連れていかれる先生の後を追いかけて、
石を投げつけながら罵倒。そして・・・
「ティロノリンコ!蝶の舌!」
と叫ぶ最後のシーンは何とも言えない。
あのシーンに全てが集約されてます。
sdfagskhfkashifwea
hisudmufcoweuyi
dfjhasjcoeruouwaefvhytjrtyhe


この映画の原作本を何故か持っていて、
最初の方だけ読んでそのままになってました。
この映画をきっかけに持っていたことを思い出し、引っ張り出してきました。
時間が空いたら読みたいと思います。
原作本は3つのお話に分かれているんだって。
蝶の舌 (BOOK PLUS)蝶の舌 (BOOK PLUS)
(2001/07)
マヌエル リバス

商品詳細を見る

スポンサーサイト

流しのしたの骨 (新潮文庫)流しのしたの骨 (新潮文庫)
(1999/09)
江國 香織

商品詳細を見る

【あらすじ】
いまはなにもしていず、夜の散歩が習慣の19歳の私こと子、おっとりとして頑固な長姉そよちゃん、妙ちきりんで優しい次姉しま子ちゃん、笑顔が健やかで一番平らかな‘小さな弟’律の四人姉弟と、詩人で生活に様々なこだわりを持つ母、規律を重んじる家族思いの父、の六人家族。ちょっと変だけれど幸福な宮坂家の、晩秋から春までの出来事を静かに描いた、不思議で心地よくいとおしい物語。


今日読み終わりました。
最近は現代小説を読もう週間?になっておりまして、
近代小説をずっと読んでいたので新鮮味を求めて読んでます。
現代小説といっても作家さんはかなり限定されてます。
江國さんは私の好きな作家さんの一人です。
これはずっと前から読みたいと思っていてやっと読めましたよ。
途中から話が気になって気になって止まらなくなりました。
そよちゃんもしま子ちゃんもこと子ちゃんも律くんも皆さん素敵です。ウィリアムも。
あと深町直人が何か好きで、
文面に「深町直人」という文字を見つけると何だか嬉しくなっちゃって・・・
ことちゃんとのやりとりが好きです。
少し変わった家族ではありますが、私の家族もはたから見れば変なのかもしれないしね。
そんな感じです。

:別段ですが、コーヒーが急に飲みたくなって微糖を飲んだら意外に甘くて、
思っていたのと違ってて少しがっかりしました。

PARTY7PARTY7
(2001/09/26)
永瀬正敏

商品詳細を見る

監督:石井克人
出演:永瀬正敏、浅野忠信、原田芳雄、小林明美、岡田義徳、堀部圭亮、我衆院達也、
    津田寛治、森下能幸、島田洋八、大杉漣、松金よね子、岡本信人

【あらすじ】
とある、とっても郊外。ホテルニューメキシコに訳あり金を持って逃走するチンピラ三木がたどりつく。そこへ、金持ちと結婚するのに何故か金が欲しいカナ、カナの婚約者トドヒラ、三木の兄貴分ソノダが乱入。さらに、彼らが大騒ぎしているところへ、鳥会組の若頭が殴り込み!!その一部始終を隣の“ノゾキ部屋”から、ノゾキの罪で出所したてのオキタと謎の男キャプテンバナナがじっと見ていた……。(yahoo!映画より)

うんこですよ。うんこ。空から降ってくるうんこですよ。
下らなさがたまらんですよ。
石井さんの作品は本当に素晴らしい!
どうやったらあんなこと思いつくんだろうって思います。
キャプテン・バナナとオキタくんのやりとりが好きです。
真剣に語ってるけどさ、それ犯罪だよ・・・みたいなね。
見てると、こっちまで納得させられそうになりますけども。

最後に登場する自称宇宙からやってきたウンコ。
「こんにちは!ボクおしゃべりウンコだよ。宇宙からやってきたんだよ。」
「きたんだよ」の上がり方が好き。

asdkjgkahjhfsiueyrwaw


ヴィレッジヴィレッジ
(2005/04/22)
ホアキン・フェニックス

商品詳細を見る
監督:M・ナイト・シャマラン
出演者:ブライス・ダラス・ハワード、ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、
     ウィリアム・ハート、シガニー・ウィーバー

【あらすじ】
1897年、ペンシルヴェニア州のとある深い森の中に存在する小さな村は周囲から孤立していた。村では皆が家族のような暮らしをしていたが、その暮らしを守るために作られた奇妙な掟を、村人たちは守らねばならなかった。しかし、ある日のこと盲目の少女が、恋人の命を救うためにその掟を破ろうとしていた。

金曜ロードショーでやってました。
この映画は映画館で見た作品なんです。だからパンフも持ってます。
サスペンスはあまり見ないのだけど、タイトルとポスター(つまりはブライスさん)を見て、
見たくなったんだと思います。
シャマラン監督の作品では「シックス・センス」も劇場で見たことあります。何気に見てる・・
私は鈍い方なんでオチには全く気付きませんでしたが、
というよりそういう観点でこの映画を見てなかったのでオチとか全く考えてませんでした。
でも結末は少し驚きました。そして悲しかった。

ブライスさんは「スパイダーマン3」で見かけました。全く印象が違うので驚きました。スゲェ・・・
ヴィレッジ1

ヴィレッジ3

「戦場のピアニスト」を見てエイドリアン・ブロディが好きになりました。
そして、本作品のノア・パーシー役をやっている彼を見て更に好きになりました。
物悲しさ更に倍増させてます。
ヴィレッジ2




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 金魚鉢, All rights reserved.